080-5356-6254

ブログ

2022/08/21(日)

【冷え腰痛の傾向と対策】100日投稿陸什鍼目

カテゴリー:ぎっくり腰, 形而上学, 施術, 腰痛エクセサイズ, 風呂

 

https://youtu.be/zK90rjRAZ-oおはようございます

體と心のライフコーチ

なんくる先生こと

松崎健太郎です

草履の話何人か購入してくれた人がいたようです
みんなが草履をはく世の中になるといいな

自分の取説も反応ありましたね

自分の取説作っておきましょう

これがあるといいですよ

*今日伝えたいこと

1)腰痛と冷え

2)冷えを外から取る

3)冷えを中からとる

1)腰痛と冷え

足が冷えると腰が痛くなる

冷えで硬くなる

腰が引っ張られる

全身疲労

で手を使った時に

ぎっくり腰になる

2)冷えを外から取る

膝から下を温める

お風呂の減りに座る

膝下の色が変わるくらいの厚めの温度で数分

変わったら腰まで浸かる

最後にかたまで浸かる

お風呂の中で足のジャンケン

ぐー30回

チョキ30回30回

パー30回

ゆっくりやりましょう

それぞれ左右別にやりましょう

足と手の握手

3)冷えを中からとる

朝一番の白湯

番茶

煎りたて引き立て入れ立てのコーヒー

生姜を入れた紅茶

氷ものを午前は取らない

カフェオレ避ける→牛乳と酸化したコーヒーだから

食べ物なら

この四点で見分ける

1育った環境→寒いところで取れたものを選ぶ

2地面の上か下か→地中のものは温める

3発酵しているかどうか→発酵食品は温める

4色形成分味

オレンジ黄色→温める

白緑紫→冷やす

トマトは冷やす

小さいもの丸いもの→温める

大きい細長い→冷やす

成分

水分が少ない、ナトリウム(塩)→温める

水分多いカリウム(果物)→冷やす

塩醤油のような塩辛さ→温める

酢酸っぱさ→冷やす

これを参考に冷えをとっていきましょうね

*最後のまとめ

1)腰痛と冷え

2)冷えを外から取る

3)冷えを中からとる

コメントよろしくお願いしますね

今日もいい日が始まりました

笑顔を出して行きましょ

ではまたあした

🌈早朝YouTube配信とブログ100日チャレンジ始めました。🌈

https://www.youtube.com/channel/UCsRkmF1VFX1ALuq9BwzEA-w

☀️ブログは

https://ameblo.jp/nankuruken

メルマガ登録ページ

https://resast.jp/subscribe/206429

応援よろしくお願いします🙇‍♂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご予約は今すぐお電話で

080-5356-6254

【受付時間】9時〜22時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

通常初回施術費10000円のところ

初回限定特別価格6980円
(税込)

12月29日(木)まで6名様限定割引 → 残り3名様

 

※営業時間は9時〜22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。